悪性リンパ腫とセミリタイア

悪性リンパ腫を発症して現在治療中です。寛解できたらセミリタイアしようと思っています。

リンパ腫と判るまで①~転職のストレス~

私は昨年、長く勤めた会社を退職しました。


別に業務内容、人間関係に不満があった訳でもなく、ノーストレスで働きやすい会社でした。


しかし昇給や賞与がなく、昨今の好景気、アベノミクスの恩恵を享受できていない不満がありました。


そこで一念発起、転職を決意します。

昇給、賞与、退職金のある企業の求人募集に応募、3ヶ月の試用期間は有るものの見事採用にされました(^_^)



そして元気に転職先で働き始めます。頑張るぞ!


なんと殆んど私より一回り以上年下の先輩( ̄□ ̄;)


休憩中の話も噛み合いませんでしたね(;^_^Aジェネレーションギャップ



一から仕事を覚えるのは大変なでことです。


況してや物覚えが悪い私は中々仕事に慣れることができません。


上司もチョイチョイ私の所に来て小一時間、ジーっと私を凝視しています。


緊張感バリバリでしたね。


仕事が覚えない私に周囲は段々苛立ち始め、声を荒げ、感情露になっていきました。


私も帰宅後や休日は作業内容・手順を書き出し、咀嚼、何十回もシミュレーションしましたね。


その努力の甲斐なく、仕事を手順通りテキパキこなすことが出来ず、お客さんの面前で怒鳴られる始末、相当なストレス感じてました(x_x)


それでも三ヶ月の試用期間を経て正社員の辞令交付されました(^-^)v


依然、強いストレスを抱えたまま・・・

3月初めの休日、用事で橋本駅付近にある銀行へ行きました。


余談ですが橋本へ行く時は、必ずドンキの駐車場に停めます。(一時間無料)


そう、私はケチなのだ。(-_-)


銀行の用が済んだので、ちょっと駅周辺を散策するも、この日は強風、花粉症の私は鼻水やくしゃみが止まりません。


強烈な花粉に我慢できず撤退します(x_x)


その日の夜、鼻水、くしゃみに加え寒気もしたので早めに就寝。


深夜、頭や喉、関節、歯茎?が痛くて寝られず飛び起きます。


体温を計ると39℃あり、解熱剤を服用して再度就寝します。


朝、起きると解熱剤が効いているらしく何とか働けそうなので出勤。


仕事中、くしゃみや鼻水、咳の症状が酷く、市販の風邪薬を服用して業務にあたりました。


何日か経った昼休憩、食べ物を飲み込むと喉が痛い、引っ掛かる。


何か嫌な予感・・・



これがリンパ腫の症状の始まりでした。


転職の強いストレスで元々宿っていたリンパ腫が一気に現れた気がします。